Site Overlay

初めてのワードプレス ドメインとサーバーの取得方法

初めてのサイト作りにまず必要な物

さて、まず自分や会社のビジネスを紹介するサイトはもちろん、
ブログにしても、ネットショップにしても、
サイトを構築するということは、
インターネット上に自分のお店を開くことと同じです。

そのため、
まずネット上に
土地と住所を取得する必要があります。

[aside type=”boader”]

・ネット上で土地(つまりスペース):サーバー
・住所や屋号:ドメイン

[/aside]

どんなお店でも立地が重要なのは言うまでもありませんし、
ずっと自分が付き合っていくものですので、
会社名などと同様に最初に少し良く考えるべきです。

サーバーは、
その土地にどれくらいのもの(情報量、コンテンツ)をおくのか、
どれだけの人が毎日訪れるのかによって
必要な大きさが変わってきます。

最初は当然、ほとんどコンテンツもないし、
訪問者もいませんので、
できるだけ安いものにしたくなりますが、
先のことも考えて、
サービスプロバイダーを選んだ方が
後々の手間を考えると特になる場合も多いです。

オススメのドメイン取得方法

ドメイン取得する会社は正直、どこでもいいです。

値段はドメインによって変わるだけで、
購入する会社によって大きく値段が変わることはありません。
(それに特別なドメインでなければ、年間高くても数千円ですので…..)

なので、シンプルで簡単に手続きできる
ムームードメイン
がオススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



オススメのドメインの決め方

ドットマークの前は、覚えやすく、
かつできれば短い方がいいです。

会社名と同じにしたい場合で
会社名が長い場合はそれでもいいと思いますが、
できれば会社名とドメイン名も商品名も
短く覚えやすい方が拡散されやすいです。

ドットマークのあとは、
日本向け、または日本のサイトであることをアピールしたければ、
.jp か .co.jp(会社限定) がいいと思いますが、
一般的なサイトであれば、.comが無難だと思います。

日本ではメジャーでなくても
とある業界内では権威があったり、
世界の他の国では信頼あるドメインとして
使われている場合もありますので、
色々調べてみると面白いです。

また、安いドメインもたくさんありますが、
怪しいサイトだと考える人もいますし、
実際そういうサイトも多く
SEO的にも不利になりやすいですので
値段だけで選ぶのはやめましょう。

ドメインは会社名と同じくらい重要ですし、
ずっと使い続けることで、
初めて価値が出てくるものですので、
子供に名前をつけるかのように、
ずっと自分が使っていきたいと思える
愛おしいドメイン名を取得しましょう!

オススメのサーバー

サーバーも正直どれでもいいのですが、
あまり安いものだと設定が面倒だったり、
結局無駄に時間とお金がかかってしまう場合もあるので、
もし迷っているなら、
以下のXサーバーにしましょう。

ワードプレスのインストールもワンクリックで簡単ですし、
メールアドレスも簡単に作れてひとつの管理画面で管理できるので
初めての方にはオススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ドメインとサーバー契約の際の注意点

よくサーバーを契約するとドメイン無料で取得!
というキャンペーンがありますが、
これはオススメできません

なぜなら、サーバーは、
コンテンツの容量や訪問者が増えてきた時や
その他事情により
変える必要性が出てくる可能性が非常に高いからです。

サーバーのお引越しというのは、
ドメインが自分で購入したものであれば、
特に問題のない作業なのですが、

もしドメインを解約したいサーバーで管理されているものだった場合、
ドメインの費用を支払っているのがサーバー会社となるため、
譲渡の手続き等々が非常に面倒くさい話になります。

ドメインは年間せいぜい数百円〜数千円ですし、
自分の名前同様とっても重要なものですので、
自分でお金を払って購入、管理するようにしましょう!